Sencha Ext JS 7.7 is Here – Discover What’s New and Exciting – LEARN MORE

Ext JS 7.0アーリーアクセス版提供開始のお知らせ

July 11, 2019 108 Views
Show

Ext JS 7.0のアーリーアクセス版が利用可能となったことをお知らせいたします。このリリースでは、Modern ツールキットの機能強化エンハンスメントに重点を置いた、機能強化とエキサイティングな新機能が満載です。このリリースのハイライトを紹介します。

Modernツールキットの新機能やアップデートされた機能

フォームグループ(チェックボックス、ラジオボタン)

チェックボックスとラジオボタンのコレクションを容易にグループ化し、グループレベルでのレイアウトのカスタマイズや値の検証などのアクションをサポートします。

パンくずリスト(ブレッドクラム)ツールバー

階層情報をパンくずリスト(ブレッドクラム)形式で表示できるツールバーを追加しました。


アコーディオンレイアウト

複数のパネルに対する折りたたみや展開の機能を提供します。

グリッドの機能強化

利用者が行やセル内のコンテンツを容易に移動、並べ替え、挿入できるように、行のドラッグアンドドロップ編集をサポートします。

グリッドでの折りたたみ可能なグループ化機能の追加

情報をグループ化して容易な操作で整理、表示する機能を追加しました。

Tree View 向けの Drag and Drop プラグイン

Tree View でユーザがツリー表示のメニューを容易に移動や並べ替え可能となるプラグインを提供しました。

その他のアップデート

  • Modern Toolkitでのタブインデックスやフォーカス移動へのキーボード操作のサポートによる操作性改善
  • アプリケーションを英語以外の言語に容易にローカライズするためのローカライゼーションパッケージをModern Toolkiに追加(locale パッケージには、オランダ語、デンマーク語、イタリア語、チェコ語、ノルウェー語、フィンランド語、ロシア語、韓国語、日本語、および簡体字中国語を含む)
  • ミニマルな外観と大胆な色使いのMaterialテーマが、Classic Toolkitにも追加
  • その他の不具合の修正を含む

Ext JS 7.0 アーリーアクセス版を試用するには

フォーラムを通じて、Ext JS 7.0アーリーアクセスに関する貴重なご意見をお寄せください。

Recommended Articles

Ext JS Data Gridをすばやくカスタマイズする方法(part 2/6)

全6回構成の「Ext JS Data Gridカスタマイズ」ブログシリーズの最初の記事では、GridやColumnのプロパティをカスタマイズしてデータグリッドを外観や機能を変更する方法を説明しました。この記事ではデータ表示用のメソッドグリッドを用いてデータグリッドをすばやくカスタマイズする方法を説明します。

Ext JS Data Gridをすばやくカスタマイズする方法(part 1/6)

Ext JS Data Gridは、高速で強力かつ柔軟に利用できます。Ext JSを使用すると、ユーザーは自分のアプリケーションに合わせてグリッドの外観をすばやくカスタマイズできます。全6回構成のブログシリーズでExt JS Data Gridをカスタマイズするさまざまな方法をカバーします。

Sencha Ext JS 7.1およびツールの提供開始のお知らせ

Ext JS、ExtAngular、ExtReact、ExtWebComponents、およびツールのバージョン7.1を提供開始いたしました。この記事ではバージョン7.1の改善点について紹介します。

Sencha 2019/2020 ロードマップアップデート

少し前にSenchaのロードマップをご案内しました。これについてお客様から素晴らしいフィードバックをいただいており、2019/2020ロードマップにそれらの提案を取り入れたいと思います。

今秋のアップデート – Senchaジェネラルマネージャのデスクから

前回Senchaコミュニティに情報発信してから、数週間が経ちました。私たちのプライオリティと製品ロードマップは、お客様の声によって形成されており、皆さんがすばらしいアプリケーションを構築できるような価値ある製品強化を提供していきたいと考えています。今回、いくつかの進行中の開発状況に関して紹介するとともに、コミュニティの皆さんにアップデートを提供したいと思います。

コンポーネントファーストのアプローチでアプリ開発をスピードアップ

開発者は、アプリケーションを構築し、迅速かつ効率的に市場に投入するために、再利用可能かつポータブルなコードに長い間依存してきました。コンポーネントベースの開発は、ReactやAngularなどの人気のあるフロントエンドフレームワークの多くで開発されたアプリケーションのホームを見つけてきた、JavaScriptの現代の進化を通じて人気を維持しています。

View More

coming soon

Something Awesome Is

COMING SOON!